【青森】道中安全の神として信仰の篤い「善知鳥神社」へ参拝

IMG_3246.jpg



青森といえばリンゴですね!

今回はリンゴは関係ないのですが、リンゴが美味しい青森の「善知鳥神社」へ参拝にいきました。



IMG_9522.jpg



善知鳥神社は現在の青森市が「善知鳥村」と呼ばれていた頃に神々を祀ったことに由来しています。御祭神の神々は別名『道主貴(みちぬしのむち)』と呼ばれ、道中安全(交通安全)の神として篤い信仰があるそうです。



IMG_9512.jpg


大鳥居をくぐって敷地内へ。平日だったため参拝客はあまりいませんでした。



IMG_9513.jpg


DSC05867.jpg


拝殿の手前にある社務所の前には橋がかかっていて、そこではたくさんの鯉が泳いでいます。



DSC05905.jpg

▲ 立派な扁額


IMG_9520.jpg


朱い鳥居をくぐり、橋をわたると拝殿が見えてきます。



IMG_9515.jpg

▲ 拝殿


IMG_9521.jpg


IMG_9516.jpg


DSC05917.jpg

▲ 稲荷神社


DSC05915.jpg


DSC05909.jpg

▲ 竜神宮


IMG_9517.jpg


DSC05906.jpg


DSC05916.jpg


img017.jpg

▲ 善知鳥神社 御朱印(初穂料300円)


御朱印は橋の手前にある社務所でいただけます。


今回は時間があまりなかったためゆっくり回れなかったので、ざっくりしかご紹介できずすみません。

青森駅からも徒歩で行ける距離ですし、住宅街の中にあるためとても静かな空間を楽しめると思います。青森に寄った際は是非。



       
善知鳥神社

青森県青森市安方2-7-18

JR 青森駅  徒歩10分


創建:807年

祭神:多紀理毘売命、市寸嶋比売命、多岐都比売命

例祭:9月14、15日


御朱印受付時間:9:00 ~ 16:00

御朱印受付場所:社務所


訪問日:2015.10.17

Comments 0

Leave a reply